2017年08月02日

銀幕と業況

お久しぶりのブログ……希屋の浦です。
何せここのところ体力気力をごりごり削られ、早寝遅起きのよろしくない習慣ができつつありまして。

サイトが迷走中です。
め茉莉さんとのだいあろぐも更新したいんですが……。
あとは平成元年企画を……。
やりたいことあるのにどうしよう時間もお金もないわ! ってかんじです。

取り敢えず次の公募に向けてなんとかします。
エッセイはどうなることか……。

別件、いつか、7月の連作詠みたいです。
内容重いですが、幾つかは詠めてはいるんですね、ただ粗雑なでき映え。

さて。
PatiPati、ありがとうございます。
励みになります。
posted by 希屋の浦 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 仮倉庫

2017年06月26日

そらのつゆ

角川は見事出しそこないました、希屋の浦です。
出しそこなったというより、50首も詠めませんでした。

さて。1ヵ月ぶりですが。
所属結社「塔」の6月号で、若葉集の1番最初に掲載されております……。
ありがとうございます。
ちなみにあれは「緊急地震速報のこだま」の歌から始まりますが、その歌は載ってないですね。
今考えると微妙な表現だったなぁ、と思います。
あともう1首はこちらにいなかった家族に関しての歌でした。
当時、津波の映像ばかりが流れていたそうです。

業務連絡? SSLが使えるようになったので、メールフォームをSSLで強化しました。
なんか表現が微妙。セキュリティが強化されたんですね(まちがっていはいないが……

PatiPati、ありがとうございます。
それにしても空梅雨ですね。
posted by 希屋の浦 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳

2017年05月22日

親指のおやすみなさい

もう夏ですね、希屋の浦です。

某研究さんに投稿しました。
間に合うかなんともだったんですが、なんとかなるものですね。
K川さん(この伏せ字懐かしい)はどーかなぁ、連作テーマはひらめきましたが。

ここから下は個人的メモ。

デ・ジャヴは他人に関係してるかつ覚えてると厄介。
過去夢の可能性。

PatiPati、ありがとうございます。
お礼詩じゃなくて短歌の方が良いのかしら。
posted by 希屋の浦 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | うつらつら日記